彼に利用されていることがわかっても別れられなかった自分

calendar

reload

彼に利用されていることがわかっても別れられなかった自分

私はあまり自分に自信がなく、周りは彼氏ができるのに全然彼氏ができなくて悩んでいました。

そんなある日、友人が「合コンするから頑張って」と合コンに誘ってくれたんです。

相手の男性たちは大手企業に勤めていること、イケメンが多いと友人はテンションが高かったです。

私は以前合コンに参加をして緊張して何も話すことができず、すごく気まずい思いをしたことがあり、今回もきっとそんな風に出会いもなく終わるんだろうなと思っていました。

大手企業に勤めるイケメンが私を相手にするはずはないと思って、合コンの日まで憂鬱な気分で過ごしていたんです。

男女5人ずつ、オシャレな雰囲気のお店で合コンが始まりました。

私の向いに座った男性がすごくカッコ良くて、話も面白くて一目ぼれをしてしまいました。

相手がとても優しいので私も楽しく話をすることができたんです。

自分でもびっくりです。

久しぶりに異性と楽しく話すことができて幸せでした。

帰り際にその男性から連絡先を聞かれた時は、本当に驚きました。

今までの人生でこんなイケメンと話したことはありません。

ドキドキしながら連絡先を交換すると、翌日に彼からデートに誘われたんです。

3日後の夜に2人きりで食事をして、彼から「君みたいな優しい人がタイプなんだ。付き合ってほしい」と言われ、当然私もOKしました。

食事が終わる時に彼が「財布を忘れた、どうしよう」と言っているのを聞き、私は「今日は私が払います」と言って支払いをしました。

この時は何もおかしいと思いませんでした。

彼と付き合ってから週に1度会うようになりました。

そのたびに彼が財布を忘れたと言うので私がお金を出しました。

何度かこういうことが続き恋愛経験が少ない私でも、「利用されているんだ」とわかってきたんです。

でも、久しぶりにできた素敵な彼氏との時間が幸せすぎて、私はお金を払い続けてしまったんです。

すると、彼は「今月生活費が足りないんだよね。少し貸してくれない?」と言うようになりました。

私は30万円まで貸した時点で、もうこの恋愛をやめなくてはいけないと思いました。

とても苦しいけれど、彼にまったく愛されていないことにようやく気付いたんです。

私は彼に別れを告げて着信拒否をしました。

その日の夜はたくさん泣いてまったく眠れず、翌日会社を休んでしまいました。

彼に貢いでしまった自分が情けなくてかわいそうで、しばらくは立ち直れませんでした。

心配してくれた友人にこのことを話すと、友人が「今回失敗したけど、絶対に良い出会いがあるよ」と励ましてくれました。

その後、少しずつ立ち直ることができました。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...

folder 苦労

お人好しすぎる親子
more...