ミニマリストとしての生活が大好きなので、絨毯を使わないことにしています。

calendar

reload

ミニマリストとしての生活が大好きなので、絨毯を使わないことにしています。

ミニマリストの人は、できるだけシンプルな生活をしたいと思っています。
それはなんといっても、自分の家の中で特にシンプル生活をしたいと思っているのです。

そのため、できるだけ少ない家具などで済ましていることが多いんですね。

この私も、ミニマリストとしての生活が大好きなので、シンプル生活の一つとして絨毯を使わないことにしています。

その結果、とても気持ちよく生活をすることができています。ここでは、その絨毯をしかないことによりどんなメリットがあるのかご紹介します。

・絨毯を買わなくて良い

まず絨毯が必要なしと思った時は、これで余分なものを買うことをしなくてもいいと感じました。

絨毯が不要となるので、買う必要がなくなるということです。

それは、絨毯を洗濯することもないのでとても楽です。

以前は、よくコインランドリーに持参をして洗濯をすることがありました。それも、大変なんですね。

小さい絨毯と大きな絨毯があったので、それを持ち運びをすることは結構大変です。

それをしなくてもいいと思うと、気持ちがとても楽になりました。

・掃除が楽

絨毯がないと言うことは、掃除がとても楽です。

以前は、掃除機でしっかり掃除をすることにしていました。

そのため、掃除機を必要とするんですね。

掃除機は不要と思っていたので、それを買うこともなくなりました。

そして、掃除をする時に、ほうきや雑巾だけで実施できるところもとても助かっています。

そのように簡単に取り出せて掃除をできるのは、シンプル生活として大事な事だからです。

それを達成させることができました。

掃除をすることもなくなったことと同じように、その絨毯から出るホコリがなくなり助かっています。

絨毯のほこりは案外と多かったのです。

そこを歩くたびに、ほこりを出しているようなものです。

それがないので、ホコリが少なくなりその結果、掃除も楽になっています。

掃除をそんなにすることがないので、気持ちも安定して、いい状態となりました。

・絨毯で躓くことがない

絨毯の場合は、それをしくことによりちょっとした段差を持つことになるんですね。

以前はよくつまずくことがあったので、それがなくなりとても助かっています。

バリアフリーの極みと言う感じではないでしょうか。

いかがでしたか?

絨毯は、それがあることによりメリットもあると思うのですがなくすことにより、もっとメリットを感じることができます。

それを実感して本当によかったです。

folder 暮らし、健康、子育て

生活を豊かにする食事
more...