嫉妬が強すぎて恋人から振られてしまいました 

calendar

reload

嫉妬が強すぎて恋人から振られてしまいました 

私が恋愛で失敗をしたと思うのは、嫉妬が強すぎてしまった事です。

その人とは、同じ職場ということで仲良くなり、恋人になることができました。

その男性は、とてもいい人だったので私のほうが好きと言うことがあったんですね。

その結果、好きという気持ちをやんわり伝えることができなったのです。

まず恋人ということから、好きであることを伝えるごとに相手に対してもそのことを求めていました。

男性としたら、そんなことをたびたび言わされてしまうと嫌になると感じます。それは当然の事ですね。

しかしその時は、そのように思うことができませんでした。人を好きになると、そんな風になってしまうのです。

そのことを後から考えると、よくわかります。仕事をしている時もあるだろうし、そんなにたびたびいうことなんてできないのです。

しかし私の気持ちが突っ走っていたことから、そんなに時間も関係なく好きという言葉を求めることがありました。

またもう一つ失敗をしてしまったと思うのは、やっぱり強く嫉妬してしまうことです。

同じ職場であった事から、見えてしまうのでより嫉妬することが多かったです。

その中には、若い女性と話をするだけでも嫉妬してしまうという事です。仕事なので、仕方がないことなんですね。

しかし仕事であるとわかっていながらも、話をしていて嬉しそうにしている姿を見ているとやっぱりその嫉妬心を我慢することができませんでした。

嫉妬した自分が嫌になるほどです。ところが、自分のことを嫌になると思っていても、平常心でいることができないのです。

相手に会うと、やっぱりそのことでせめてしまうのです。

そんなことはないと言われても、そのことをずっと思い込んでいることがありました。

そんな私だったので、嫌になられることは当たり前ですね。時間の問題と思います。

付き合いだしてから、話があると2ヶ月目に言われてしまい別れて欲しいと言われてしまいました。

その時は、錯乱状態でした。職場で私たちが付き合っていることを知っている人がいたし、その人にどう話をしたらいいのかと思ったりしました。

その後は、仕事に行くことも嫌になったのですが休むこともできずに辛い毎日を我慢をして仕事に行くことになったのです。

こんな私の行動を、後から振り返ると振られることはわかっていると今の自分だったら思うのです。

しかしその時は、恋人を束縛したいという気持ちからそのような行動になってしまったと後悔しています。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...