子供の体調にうるさい姑

calendar

reload

子供の体調にうるさい姑

嫁姑問題が起こらないかと思って同居はしたくなかったのですが、やはり同居をして嫁姑問題が起こってしまいました。 姑は子供のことに何かとうるさいです。

特に困ることが子供の体調が悪くなったときに、私のせいにされることです。 学校でインフルエンザが流行り、子供もインフルエンザにかかってしまったことがあります。熱が出てつらそうなようです。

そのときに姑が言った言葉が「あなたがちゃんと面倒をみないから、この子がつらい思いをするのよ」といったことです。 親が子供の面倒をしっかりとみていても風邪をひいてしまうことはあります。

このときも、ちゃんと手洗いうがいはしていました。学校でインフルエンザが流行ったのなら、どんなに親がしっかりと面倒をみても子供が移されてしまうことはあるでしょう。インフルエンザは感染しやすい病気だと思います。

それを私のせいのように言われて腹が立ちました。 「あなたには任せられないから」と言って姑が子供を病院に連れて行こうとしたのですが、腹が立つようなことを言う姑に子供の面倒をみて欲しくないので、私が病院に連れていきました。

子供がお腹が痛くなってしまったときにも私のせいにします。 家族で外食をして帰宅をしてから、子供がお腹が痛くなったことがあります。その時に姑が言った言葉が「あなたが食べるものをきちんとみてあげないからよ」といったものです。

外食で出しているものはどれも安全なものだと思います。生ものでもきちんと管理されているので、滅多に食中毒を起こすことはないでしょう。体質にあわなかったり、食べ過ぎたりしてしまってお腹が痛くなることもあります。

でも、うちの子はアレルギーなどはないので特別体質にあわない食べものはありません。このときは食べ過ぎているということもありませんでした。 お腹が痛くなってしまったのはたまたまでしょう。

外食以外のことが原因だということも考えられます。 それを私のせいにするのです。夫も一緒にいたのに、夫には何も言いません。 子供の不調はすべて私のせいのように言われてしまいます。

でも、すべてが私のせいということはないはずです。何かと理由をつけて私のことを責めたいだけではないかと感じてしまいます。 このような姑なので、子供がなるべくかかわらないようにしています。

体調のことでやたらと神経質になると子供がかわいそうなので、姑に言われても神経質にならないようにして、これまで通り子供の面倒を見ています。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

 

folder 人間関係

仕事は人間関係が大事
more...