私の節約と貯蓄の仕方

calendar

reload

私の節約と貯蓄の仕方

仕事をしていても、これから先はどんなことになるんだろうとかいろいろな不安を持つことが多くなっています。 

そのため、頼りになるのはやっぱりお金と思うようになりました。

その結果、節約をすることや貯蓄をすることを頑張っています。その内容について、ご紹介します。

・節約をしようと思った理由

節約をしようと思った理由としては、なんといっても貯蓄したいからです。

もうお金が十分あるという人は、少ないのではないでしょうか。

ほとんどの人は、これから先にどんなことがあるのかわからないので、節約をしてできるだけ貯蓄をしようと思っている事でしょう。

この私もその一人です。そのため、必死で節約と貯蓄を頑張ることにしています。

・節約をしようと思った時に実施した事

節約をしよう、貯蓄を頑張ろうと思った時、一人では頑張ることが難しくなります。

私の場合は、家族が居るので家族の協力が必要となるのです。一人で節約をしたとしても、家族がそんな意識がない場合は貯金をすることができないのです。

特に意識を一緒にするべきと思ったのは、夫です。夫と同じ考えでないと困ると思いました。

そこで、将来のことを話をしてどんな風にしたらいいのか一緒に考えたのです。その一緒に考えたということがとても意味のある事だと思うことができました。

その時に、節約と貯金をふたりの共通認識とすることができたからです。そのことは、とても重要なことと思う事があります。

・節約の仕方

節約として、まず取り掛かったのは食費です。食事については、一番節約をしやすいと思っていたので早速行うことにしました。

まず実施したのは、衝動買いをしないということですね。いいなと思っても、本当に必要なのか、ほかのもので代用することはできないのかなど考えてから買うことにしています。

すると、自然と直ぐに買うことがなくなりました。本当に必要なものだけを買うことにしています。

・貯蓄の仕方

貯蓄の仕方としては、給料が入ると直ぐに決まった金額を貯蓄することにしています。

それは、最初にしていないと後からは使ってしまう可能性があるからです。

そのため、主に私の給料は貯蓄をして夫の給料だけで生活をすることにしています。

必要時は、私の給料から支払うことにしました。そのようにすると、最初はとても辛いです。

使えるお金だと思っているので、使いたいという衝動を抑えることが大変でした。しかししばらくすると、慣れてきました。